私は理容の業界とサロンで、理容クリニックという頭皮、頭髪、肌の健康管理の仕事に力を入れてきました。

 理容クリニックでは、毛髪相談室といって、お客様さまの髪に関わる悩みの相談にのり、悩みを解決する仕事を現在も続けています。

 その長い経験の中で、コマーシャルや雑誌などの髪に関する情報が、間違ったものや、不十分なものが多いと感じています。そのために不利益を被っている人が多いのです。


 これからはサロンのお客さまのために正しい情報を伝えていきたいと思っています。
 
 暑い夏が続き、やっと秋らしい季節がきました。今年は猛暑日が多かったので、これから秋になると髪に関する悪い影響がでてきます。
/>
 秋は抜け毛が多くなる季節です。そして頭皮のトラブルも多くなるのです。これは秋の季節に原因があるのではありません。その原因は夏にあるのです。

 9月になると体調を崩す人が多くなります。これも同じで、夏の間のストレスや疲労が結果として出てくるのです。

 夏の間には髪の成長を妨げるさまざまな要因があります。それが秋の脱毛の増加につながっているのです。

 そのため、秋は髪の健康を保つ頭皮(スキャルプ)ケアが必要なのです。

 抜け毛や薄毛が気になる方はシャンプー剤を見直しましょう。

 今まで使っているシャンプー剤よりも洗浄力の弱い、天然アミノ酸系シャンプーか、弱酸性シャンプーに変えましょう。洗浄力の強いシャンプーが頭皮によくないのです。

 次にシャンプーの時には頭皮を強くゴシゴシこすらないで、マッサージして動かしましょう。

 頭皮は夏の間、暑さなどによる寝不足、疲れ、ストレスなどにより頭皮は緊張し、硬くなっています。それをゆるめることが必要です。

 シャンプーは汚れをおとすだけでなく頭皮に適度な運動と刺激を与えることが重要です。それにより血行を良くし、神経の働きを活性化し、新陳代謝を促すことが髪の成長助けるのです。

 頭皮をマッサージすると髪のことだけでなく、脳に刺激を与え体調を良くする効果もあるのです。

 さらに抜け毛が増えて気になる方はシャンプーの後、育毛剤を使うことも必要です。

 寒くなる前の時期のヘアケアは重要です。しっかりと毎日ケアしてください。

 ヘアケアに関してわからないことがありましたら、サロンでお聞きください。
 
コメント
コメントする