人は見た目が9割などといわれています。その中でも見た目に一番影響を与えるのがヘアスタイルです。 ヘアスタイルによりその人のイメージは良くも悪くも大きく変わります。 ところが、ご自分のヘアスタイルには無頓着な人が多いようです。 着るものも同じですが、身だしなみのために着るものとオシャレのために着るものがあるようにヘアスタイルにも身だしなみとオシャレの2つの意味があります。 身だしなみは他人にどう見られるのか、他人を意識したものですが、オシャレは他人にどう見せるか、という自己主張の違いがあります。 ヘアスタイルは自由でよいという考え方もありますが、社会生活の中では否が応でも他人の目の評価があります。 自分を主張したオシャレなヘアスタイルでもよいのですが、他人にどう見られているのかは人間関係の中で大変に重要です。 ご自分のヘアスタイルに関心を持つことはあなたの評価に大切なことです。
コメント
コメントする